【エンジェルナンバーとは?】スピリチュアルにある話の本当の意味

天使の石像

そもそもエンジェルナンバーとは?

 

ノリです。

今回はよくスピリチュアルにも出てくる「エンジェルナンバー」についてお話していきたいと思います。

 

その前にまず、

「エンジェルナンバーってなんぞや?」

という人もいるかもしれないので簡単に説明すると、私たちが日常生活の中で目にする「数字」には実は意味があって、それは目に見えない存在の天使(エンジェル)からの「何らかのメッセージなんだよ~!」という感じのお話なんです。

 

この「日常生活」の部分をもう少し細かく説明すると、例えばたまたまその日見た車のナンバーであったり、買い物をした時の金額やレシートに書いてある数字であったり、何気なく見た時の時計の数字など、とにかく日常の中で目にする「数字」の事ですね。

(´_ゝ`)ふーん

 

「天使(エンジェル)」と聞くと、普段そういう話に慣れてない人からすれば「中二病」のように感じるかもしれませんね。笑

 

ただ、こういうお話も僕がいつもこのブログで言うように「正しい、間違ってる」という事は視点によって変わるので割とどうでもよくて、仮に「ある」としたらどういう風に考えたら「人生をより良くするためにどう活かせるのか?」という視点が大事だと思います。

 

というわけで、まずはこのエンジェルナンバーというものは、現在、世の中的に「どういった効果効能があるの?」という部分を簡単に説明します。

エンジェルナンバーのうんちく

 

エンジェルナンバーというものにはそれぞれ数字に「意味」のようなものが存在して、その数字によってメッセージ性が違ってきます。

 

どういう事か簡単に説明すると、

 

・「0」という数字の意味は「祈り、瞑想」

 

「もっと深い部分の自分と繋がりましょう。」

わかりやすく言えばこのような意味で、もう少し別の言葉で言えば「もっと自分を内観しましょう。」という意味にもとれます。

 

・「1」という数字の意味は「思考」

 

これはわかりやすい言葉では、

「これからあなたの思考が現実化します(しやすいです)よ~!」

という意味ですね。

 

・「2」という数字の意味は「信頼」

 

他人や自分も含めて、

「そのまま信じて行動してください。」

「信頼してくださいね~。」

というイメージです。

 

この「信頼」というのは確かにエネルギー的にも循環するのでいいんですが、

「とにかく詐欺師でも何でも信頼しよう!」

という意味ではないです。笑

 

・「3」という数字の意味は「アセンデッドマスター」

(´_ゝ`)アセなんて?

 

このアセンデッドマスターというのは簡単に言うと「高次元な存在(自分)」や「神」と繋がるといったイメージです。

「アセンデッドマスターがあなたを応援していますよ~。」

というカンジですね。

 

・「4」という数字の意味は「天使」

 

これも先ほどのアセンデッドマスターと同じように、目に見えない存在の「天使」からの何らかの(応援)メッセージという意味です。

 

・「5」という数字の意味は「変化、変容」

 

「これからあなたの人生は変化や変容が訪れますよ~。」

というカンジで、これはとくに「いい方の変化」という意味になります。

 

・「6」という数字の意味は「物質」

 

「心の声に従って行動すれば物質的な問題は解決します。」

というカンジの意味ですね。

 

・「7」という数字の意味は「精神、天界」

 

「自分の内側(精神面)を整えて、行動すれば願いが叶いますよ。」

という意味です。

 

・「8」という数字の意味は「豊かさ、手放し」

 

これは「収穫」を意味していて、「今までやってきた事が実を結びますよ。」というサインですね。

 

また他にも、今まで違和感を感じているものや人や事を「手放してください。」という意味もあります。

 

・「9」という数字の意味は「使命、完結」

 

「あなたには使命があります。次のステージに進むために今のステージを終わらせてください。」

というカンジの意味ですね。

 

このエンジェルナンバーはとくに「ぞろ目」が良いとされていて、例えば「111」とか「555」というような数字を見る時が良いとされています。

 

そしてエンジェルナンバーの中でも「最強」と言われるものが、「710」、「717」という数字でとにかくこの数字を日常で見るとすごく「運気が上がる」「波動が上がる」と言われています。

ノリが思うエンジェルナンバーの本当の意味

 

そしてここからがようやく本題です。笑

(´_ゝ`)前フリながっ

 

ここまで、「エンジェルナンバーとはこれこれこういうもの」という説明をしてきました。

 

そして最初にも言ったように、こういうお話は「本当かどうかは置いておく」という事が大事なんです。

 

今回のエンジェルナンバーというものも、視点によって意味も価値も変わってきます。

 

例えば「ワンネス視点」から言えば、数字に意味も価値もないです。

【ワンネスとは?】スピリチュアルにある話をわかりやすく説明します

 

「1」は「1」だし、「7」は「7」。

どの数字でも、それはどこまでいっても「ただの数字」であり、「ただの状態」「すべて完璧」とも言えます。

 

「あの数字はいい。あの数字は悪い。」

 

というように「ただの数字(状態)」に人間が、「いい、悪い」という意味や価値をつけているだけという視点ですね。

 

もちろんこのワンネス視点も「一つの視点」というだけなので、この視点が絶対に正しい(真理)というわけではないです。

(´_ゝ`)ちょっと何言ってるのかわからないんですけど、、

 

このお話で大事なのはエンジェルナンバーという一つの考え方が、「人生をより良くする」という視点から見たときに必要なのか?という事です。

 

そして僕が思うのは、このエンジェルナンバーというものは扱い方次第では「人生をより良くできるもの」だと思います。

 

エンジェルナンバーとは一言で言えば、「見立て(設定)」です。

 

「本当かどうかはどうでもよくて、そう見立てて(設定して)生きる。」

 

ということ。

 

例えば「333」という数字を見て、

「わ~アセンデッドマスターが応援してくれてる~!」

と良い気分になった場合、本当にアセンデッドマスターがいるとかどうとかという部分はどうでもよくて、結果的に本人の「気分が良くなった」という部分が大事なんですね。

 

また、

「エンジェルナンバーを見るという事は、波動が上がっている証拠です。」

という場合も、「本当に波動が上がったのか?」という事はどうでもよくて、本人が「そう思う事」が大事なんです。

 

逆に言えば昔から「4」という数字は、

「死を連想させるからよくない数字だ。」

という事を言ったりしますが、これもある視点から見ればただの数字に人間が勝手に意味付けしているだけであって、どう思う(設定する)かは本人次第です。

 

先ほどエンジェルナンバーにあるそれぞれの意味を説明しましたが、極端な事を言えばそれは別にどうでもいい事なんです。

(´_ゝ`)あらやだ先生!

 

数字の細かい部分の見立て(設定)は実はなんでもよくて、大事なのは「これは○○なんだ!」その数字を見た本人の「気分が上がる」という部分です。

 

気分が上がるという事は、=で「波動が上がる」とも言えます。

 

この「見立て」というのはもう少し言葉を変えれば、「勘違い」とも言えます。

 

「勘違い」という言葉を聞くとなんだかよくないイメージがありますが、実はそうではなくて、例えばスポーツ選手でもよくある「ルーティン」というものも、

 

「これをすれば絶対に大丈夫!」

と「本当かどうか?」は置いといて、「そう見立てる」事で自分をより安心させてリラックスさせるという効果もあります。

 

この世には「悪い勘違い」と「いい勘違い」と「ただの勘違い」というものがあって、「いい勘違い」というのは人に迷惑をかけない内容ならどんどん勘違いしていけばいいと僕は思っています。

まとめ

 

今回の「エンジェルナンバー」というものも、扱い方を間違えなければ「いい勘違い」になるので、そういう意味ではいい考え方だと僕は思います。

 

ただ、気をつけたいのはこういうエンジェルナンバーに限らずスピリチュアル全般に言える事ですが、見立て(設定)をするのはあくまでも「自分の中だけ」であって、こうした考え方を「人に押し付けない」という事が大事です。

 

「エンジェルナンバーを信じないなんてあなた間違ってる!」

というように他人を無駄にジャッジしてしまうと、エネルギー的にも漏れるのでよくないですね。

 

このエンジェルナンバーというお話もそれを採用して、

「なんかそれ楽しそう~!」

と本人の気分がよければ採用すればいいし、

「エンジェルナンバー?なんか面倒くさいな~。」

と、気が向かないなら無理に採用する必要はないです。

 

エンジェルナンバーという見立て(設定)を採用するのかしないのかも自分次第。

 

そしてその効果効能は期待するのではなくて、「あとは天にお任せ~。」ぐらいのユルいスタンス(期待しない)くらいがちょうどいいのかなと僕は思います。

 

他にもスピリチュアルに関係するお話はこちらです。

【スピリチュアル(引き寄せ)難民】ができるシンプルな理由

 



 

[画像出典 https://unsplash.com/

2 Responses to “【エンジェルナンバーとは?】スピリチュアルにある話の本当の意味”

  1. エンジェルナンバーに限らず、占いがみんなそうですね。よい思い込みって。
    「星占いで一位だったから、頑張ったよ。」なんかもそうだろうし。
    でも、エンジェルナンバーも占いも押し付けたり、妄信したらだめなんです。

    • akikoさんコメントありがとうございます。

      エンジェルナンバーにしろ占いにしろ「思ったもん勝ち」的な所はありますよね。

      おっしゃる通り「妄信」「押し付け」には気をつけたいところです。笑

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)