愛知の場末のおっさんノリが【ユーチューブ始めました】

もらいものチャンネルの紹介

 

ノリです。

最近の事ですが僕ノリ、「ユーチューブ」を始めました。

(´_ゝ`)まじ卍?

 

「ユーチューブって何?」

という人は今さらほとんどいないと思うので、細かい説明はここでは割愛しますが、誰でも簡単に無料で動画を投稿する事ができて、その動画を日本中~世界中の人に見てもらえるという世界的にも有名な動画サイトです。

 

最近ではこのユーチューブで生計を立てているいわゆる「ユーチューバー」と呼ばれる人が、その知名度の高さからなのかテレビに出演する事もありますよね。

 

僕の場合は今のところ「顔出し」したくないという気持ちが強いので、笑 「声だけ」の動画になっています。

 

基本的にはこの「人生とはもらいもの」のブログ記事を、僕が自分でお話していくという形になります。

ノリがユーチューブやる理由

 

なぜ僕がユーチューブというものを始めたのか?というと、別に今さらユーチューバーになりたいとかそういう事ではなくて、この世界的にも有名な「ユーチューブ」という一つの大きな場所なら、

「このブログを知ってもらえる機会が増える。」

と単純に思ったからなんですね。

 

ユーチューブという場もこの世の二元性のように「良し悪し」があって、中にはただ目先の再生回数(お金)を稼ぎたいだけの理由で、人様に迷惑をかけるようなしょうもない動画をあげている人もいれば、その反対に人の役に立つような動画をあげている人もいます。

 

僕はこのユーチューブという場を通じて、誰か一人でもいいのでその人の人生が少しでも良くなるきっかけになればと思い始めました。

 

ただ、これは別に「ユーチューブ」、「ブログ」、「メルマガ」という媒体の違いがあるだけで、僕のやっている事(理念)は同じなんです。

 

そしてもう一つ理由があるとすれば、ただ単純に「やってみたい」という思いがあったからなんですね。

 

「ユーチューブなんて面倒くさそうだな~。やめとけ~。」

「どうなるかわからんけど、とりあえずやってみたいな~。」

という二つの気持ちを天秤にかけて、「やってみたい」の方が強かったというカンジです。

 

僕自身は人様に向かって話すなんてことは今までやった事もないし、自分の声自体もいい声と思ったことも一度もないんですが、

「とりあえずこれ(ユーチューブ)も人生のいい思い出だな、、」

という軽いノリも一理あります。笑

 

ユーチューブというものは「チャンネル登録者」というものがあって、その数字が多い人ほどいわゆる「人気ユーチューバー」と呼ばれています。

 

僕のユーチューブチャンネルは当然まだ登録者0ですが、これからコツコツと活動して、僕が死ぬ時ぐらいまでに「登録者100人」ぐらいになればやった甲斐があったのかな~と思っています。

(´_ゝ`)ハードル高っ

 

これからこのユーチューブ「もらいものチャンネル」の方もブログと平行してぼちぼちとやっていくので、よろしくお願いします。

(またよければチャンネル登録の方もよろしくお願いします。笑)

 

「もらいものチャンネル」のトップページは→こちらです。

 

 



 

 

[画像出典 https://unsplash.com]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)