【おっさんポエム】この世界に必要ない人間は存在していない

 

 

 

「必要ない人」なんてこの世界にはいない。

 

この言葉もただの「きれい事」に聞こえるかもしれないけど。

 

これも「必要」という言葉に、人がそれぞれ「どういう想いを載せている」かによる。

 

この世の基準での「必要」と、その次元ではない視点からの「必要」は全く別物。

 

「善悪」という二元性を超えた視点からの「必要の意味」は違う。

 

あらゆる視点で本当に必要がないならこの世に生まれてこない。

 

そもそも「存在」していない。

 

必要だから存在している。

 

理由や目的があるから存在している。

 

「自分は必要ない人間」「必要とされていない人間」と思っているなら、それは本人がそう「思ってる」だけに過ぎない。

 

人生で「どう思うか」は自由なんだけど、それは正解でも間違いでもなくて「ただの一つの想い」に過ぎない。

 

 

この世界に必要ない人なんていない。

 

というこれもただの一つの想いに過ぎないけど。

 



 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

[画像出典 https://unsplash.com]

 

コメントを残す